石垣島旅行まとめ その2

2017-09-21 10-24-23

前夜ルートイングランディアの大浴場でリフレッシュし幾分スッキリの3日目からです。歩いて石垣島離島ターミナルへ。勘違いで9:10の便に乗れなかったので売店でポークたまご(おにぎり)を買って朝食、10:30分の便で小浜島へ渡ります。ちなみに今回の旅行はJALのダイナミックパッケージですが、離島間はオプションの「かりゆし周遊券」2日間1,000円で乗り放題。一般には3日間5,800円〜なので超お得でした。

2017-09-21 11-26-19

2017-09-21 11-27-25

小浜島に着いたらレンタルバイクを借りて、まずは展望台がある大岳へ。階段が急すぎて死にそうになりました。展望台からは八重山の島々が一望できます。上の写真は西表島方面、スコールなのがわかります。今回の石垣島旅行、未明は窓をたたきつけるくらいの雨が降り朝には晴れるといった感じの天気が続きました。局地的な雨が多い時期なのかもしれませんね。

ここで問題発生。ハンドリングがイマイチだったバイク、前輪の空気圧がヤバいことが判明。一旦引き返しバイクをチェンジして再出発、はいむるぶし方面へ。はいむるぶしの入口まで行ってみて、なるほど高級リゾートなのはよくわかりましたが、前日のフサキリゾートヴィレッジのような開放感はありません。専有ダメなはずのビーチもほぼ囲い込んでますし。そういうの好きじゃ無いので印象は良くないです。

2017-09-21 12-14-05

気を取り直して細崎へ。漁港から見る黒島?新城島かな?です。

2017-09-21 12-16-26

海人公園のマンタ展望台と今回の足、ホンダのタクトです。原付2種に乗って回っているカップルも多かったですよ。

2017-09-21 12-26-08

そして西表島と由布島を望む浜辺。途中の道路も含め、このあたりの景色はとても綺麗でした。

2017-09-21 12-36-14

石長田海岸のマングローブ。小浜島にもマングローブ林あるんですね。西表島がこんなに近いんだから当然ですか。

2017-09-21 12-42-10

ちゅらさんで有名なこはぐら荘も一瞬だけ寄って。

2017-09-21 12-45-38

その近くにあったハイビスカスに呑まれ朽ちるプレスカブをパチリ。

2017-09-21 12-47-53

こちらもメジャーなシュガーロード。とは言ってもサトウキビ畑が少ない気がします。20年くらい前に行った徳之島の方が多いんじゃないですかね。あっちはサトウキビ満載のトラックも多かったですし。収穫時期の問題かしら。

2017-09-21 13-15-12

ぐるっと回って小浜港へ戻ってきました。この左奥がトゥマール浜らしいです。

2017-09-21 13-18-52

バイクを返却し即ビール!美味い!これから竹富島へ渡ります。高速船に乗ったあたりでまたもスコールが来たので竹富島も雨なのかしらと心配しましたが、むしろ小浜島より晴れてこの旅一番の日差しでまさに灼熱、無防備だった腕と膝下は真っ黒に焦げましたよ。そうそう竹富島に着いたらレンタサイクルを借りる人が多いと思うんですけど、業者は前もって調べておいた方がいいですね。考え無しに乗った送迎バス、港のすぐ近くのお店でした。中心部までは長い坂道が待っていたんです。汗だくになって熱中症で死ぬかと思いましたよ。

2017-09-21 14-42-09

あまりの暑さに耐えきれずパーラーぱいぬ島に飛び込んで氷ぜんざいミルクかけを注文。ふわふわで冷たくて頭キーンと戦いながら完食。美味しかったです。

2017-09-21 15-12-31

2017-09-21 15-03-49

その後も西桟橋からコンドイビーチ、カイジ浜などを巡りましたが、とにかく暑くて暑くて…

2017-09-21 16-19-38

1時間ほど回って今度はパーラー願寿屋さんのおとなパフェを頂きました。こちらも超美味しかったです。

2017-09-21 16-41-03

16時を過ぎると観光客が減ってきて島本来の静かな街並みに戻ります。竹富島に観光で来るのなら少し遅めの方がいいかもしれませんね。17:15の便は満員で乗れず17:45の便で石垣島に戻りました。

2017-09-21 19-48-39

日中は冷たいものを多く食べたので夜は少し控えめに、こちら「島料理の店 南の島(ぱいぬしま)」で野菜チャンプルー、ラフテー、もずく天と生ビール2杯。どれも美味しかったです。

2017-09-21 20-01-17

沖縄そばを食べるかどうか迷いつつ、初日の夜に行ったバー「かぶやぁ」を再訪してみたんですが何故かClose。マスコット?の猫ちゃんからもそっぽを向かれたので、近くのそば屋さんを目指したらこちらも何故かお休み。こういったルーズなところは「島あるある」と諦めるしかありません。仕方なくホテルへ戻り目の前のファミマで昨年同様、紅いもタルトアイスを買って食べてお風呂に入って就寝。日焼け跡がビリビリ痛かったです…

2017-09-22 09-59-59

そしていよいよ最終日。朝食は楽しみにしていたA&Wへ!開店と同時に入店できるように早めにホテルを出たらなんと!この日に限って開店が11時頃になるとの張り紙が。だったらホテル送迎のバスで空港へ行って時間もバス代も浮かせられたのに…と文句タラタラ。これも「島あるある」と自分を納得させ…られないでしょうチェーン店は。ともかく予定より1本早い9:20のバスで空港へ。着いてすぐソーキそばともずく天、生ビールで憂さ晴らしです。

2017-09-22 12-24-24

石垣発JTA608便は定刻通りに出発、到着。最新機材の737-800だったのでWi-FiもBluetoothも使えました。那覇空港では乗継時間に余裕があったので恒例のブルーシールアイス、今回はブルーウェーブ味。これまた美味しかったです。那覇発JTA054便は石垣からと同じ機材、つまりクルー(CAさん)も同じというわけで2名から「またお会いしましたね」と挨拶していただきました。直通便より時間はかかるけれど、こんな面白い事もあるんなら乗継便も悪くないなと思ったり。いやはや男って単純です。福岡着は定刻より少し早め、お陰でバスにも早く乗れ16時過ぎに帰宅できました。

さて恒例のまとめのまとめ。好天に恵まれてとてもいい旅行が出来ました。特にシュノーケリング、星空に関しては満点でしたね。小浜島は広くて良い意味で何も無い島、竹富島は昔ながらの町並みが保存されている観光の島といった感じでそれぞれ全く違う魅力があり、他の島もアイランドホッピングしてみたくなりました。次は宮古島、西表島、由布島、与那国島あたりに行ってみたいと思います。

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

PandaGraph

Author:PandaGraph
五十路・再独身の僕と
相棒のトイ・プードル、
1人1匹の徒然日記。

FC2カウンター

検索フォーム

リスト