うまく寝付けなかった日のつれづれ。

このところの気温変化に自律神経がギブアップしたのか、昨晩はうまく寝付けませんでした。7時頃になってようやく寝付いて起きたのは11時。その後も頭がシャキッとしない状態が続いています。幸い仕事は前倒ししていましたし土日はまた雨なので、残っている仕事を片付けるのにはまだ余裕。今日は無理せずのんびりするつもりです。

超大型台風接近中
肌寒い季節なのにとても強い勢力の台風が近づいてきていますね。土日雨なのも台風の影響です。九州北部への最接近は日曜ですが直撃コースからは外れているので、僕の住まいあたりにはたいした影響もなさそうです。ただ雨量によっては豪雨被災地にさらなる被害が出る可能性も。心配ですね。

選挙…
無駄な選挙には税金使わないでくれ!と言いたい。して我が選挙区は候補者も3人だけ。正直投票したいと思う人がいない。でもまぁ行きますけど。雨でも。

スープカレーの名店が閉店
寝付けない間、冬旅行の下調べをしていて偶然知りました。スープカレーの名店、札幌のCurry Di SAVoYさんが先月末に突如閉店したとか。僕も昨年1月に行って忘れられず今度の冬旅行で再訪する予定で、いただいたチケットも保管していたんですけど…あのスープカレーが食べられないと思うと本当に残念です。

自動ブレーキは?
午後の吉祥寺での事故。新型プリウスには自動ブレーキ付いてたんじゃないの?と調べたら同様に疑問を持たれている方々が多数。事故の状況次第では自動ブレーキの作動対象から外れていた可能性もある…のでしょうが。自動ブレーキだけでなくABS、エアバッグなど安全装備には後手が多いトヨタだからなぁ…という疑念も。個人の感想ですけど。ちなみにCX-5の自動ブレーキには2度ほどお世話になっています。いずれも先行車の急ブレーキが原因ですが、お陰で動作確認できましたね。マツダの自動ブレーキとオートクルーズコントロールには一定の信頼を置いていますよ。

あれ、他にもまだなにかあった気がするけど…まぁいいや。

追記:たいしたことじゃなかったけど思い出したので。

マジェスティSの新型が…
NMAX155が発売され立ち位置が微妙だったマジェスティS、マイナーチェンジして続投になったようですね。全体的にはさほど変わっていないものの、フロントライトはロー2灯+ハイはプロジェクターで2灯、軽4灯オールLEDに、かつシガー電源ソケットまで新設と商品力がぐんとアップしています。つまり…発表前に高値で売り抜けられてよかったなと思っただけですハイ。

majesty-s_color_001_2017_004.jpg


帰りが辛い小浜温泉1泊ツーリング。

13日の朝一番にことんを預けて11時前に自宅を出発。七分丈のTシャツの上にメッシュのライディングウェアという格好でも少し汗ばむくらいの陽気、絶好のツーリング日和でした。Bluetoothユニットが見つからないのでヘルメットとiPhoneを有線で接続して、音楽とナビ音声を聴きながらの往路でした。三瀬トンネルを抜けて佐賀市、鹿島市と進んで、諫早の堤防道路経由で島原へ。目的は名物の「かんざらし」です。

2017-09-13 14-43-52

島原には何度か訪れていますが、かんざらしは初体験。優しい甘さに癒やされましたよ。iPhoneの充電アダプタを忘れたことに気づきダイソーで購入。便利な世の中になりました。

2017-09-13 15-39-56

時間に余裕があったので雲仙の仁田峠に寄り雲仙ロープウェイにも乗りました。ロープウェイはたぶん30年近くご無沙汰していたんじゃないでしょうか。昭和32年製なのである意味スリリングです。妙見岳の展望台が記憶より随分狭くてビックリ。あんなに小さくボロかったっけ?昔の記憶なんてあてにならないですね。

宿泊地の小浜温泉に向かう途中、雲仙温泉街を通り過ぎたら雲仙九州ホテルが…更地になってました。潰れたわけではなく立て替え中とか。僕が宿泊したのは昨年11月で、その月末に閉館して取り壊したんだそうです。旧館はあれが最後だったんだなぁ。いい意味で年季が入っていて趣もあって、建て替えるほどの不具合があったようには思えなかったのでこれまたビックリでした。食事も接客も温泉も素晴らしいホテルだったので、新しくなる九州ホテルにも期待しちゃいますね。営業再開は来年の夏だそうです。

雲仙からは30分程度で小浜温泉に到着。これまで通り過ぎたことはあっても宿泊したことはありませんでした。今回のお宿は「海辺の宿 つたや旅館」さん。バイクで来たことを伝えると車を移動して屋根の下を空けてもらいました。嬉しい心配りですね。お部屋は和室ですがトイレとユニットバス付き。夕暮れ時の18時に貸切露天風呂を予約し、それまで小浜温泉街をブラブラ。寂れた温泉街を思わせる雰囲気もあるのに外国人観光客が多くて意外でした。雲仙からも近く日本一長い足湯「ほっとふっと105」などもありツアーが組まれているんでしょうね。

2017-09-13 18-04-34

18時から屋上の貸切露天風呂へ。4人は入れそうな大きさです。ほっとふっと105から丸見え(笑)目隠しのカーテンもありますが夕日メインなので気にしません。

2017-09-13 18-39-23

雲が出ていたので夕陽そのものは見られませんでしたが、夕焼けに染まる空と海がとても綺麗でした。泉質も申し分なし。1回50分で空いていれば何度も無料で利用可能、実際22時過ぎにも使わせてもらいました。こりゃコスパいい旅館だわーと感動。とっても気に入りましたよ。

2017-09-13 23-01-00

自分の草履がわかるようお手玉みたいな目印も用意されています。ちょっとした工夫が嬉しいですね。基本プランの料理は豪華でも質素でもなくまぁまぁかな?という程度。直接予約電話して食事の好みなどを伝えたら良かったなぁ。ちなみに朝食も和風の無難な感じでした。特に不満もありませんがヨーグルトくらいは欲しかったかな。とは言え仲居さんやフロントの対応も良く、1泊2食で1万円〜と思えば満足度は高い宿です。1人で来るのは勿体ない。

2017-09-14 08-47-11

そして小雨の翌日。曇りの予報でしたが雨雲レーダーを見る限りしっかり雨になりそうで、念のため温泉街のファミマで合羽の上だけを購入。こんなことならレインウェアも積んでくるんだったなぁ…と反省しきり。朝も温泉をいただいて9時半に宿を出発です。雲仙に戻って散策とか温泉とか…って思ってたんですがこの天候で断念。とりあえずいつもの愛野展望台を目指します。

2017-09-14 09-59-00

そしてこれまた衝撃の光景。和泉屋 愛のベルハウスが絶賛解体中でした。たぶん小学校の修学旅行で立ち寄って以来、近くを通るときには必ず立ち寄っていたのに…(って昨年の前は10年以上ご無沙汰してましたが)、近くに仮店舗があったので入って聞いてみたらこちらも立て替え中とのこと。こちらも旧館は昨年末が最後だったか。解体中の姿を見られて良かった。そしてこれまた再オープンは来年の夏だそうで。九州ホテルとセットで再訪しろということかしら。取り急ぎお土産用のカステラをいくつか購入して、近くのエネオスで給油して再出発です。

2017-09-14 12-11-38

雨雲を追いかけつつ、急ぎすぎて雨に突っ込まない程度に北上。佐賀の太良町に入ったあたりで空がどんよりし始めたので、時間つぶしにと「有明海の湯」に立ち寄り。1人500円、タオル100円とは良心的。お湯は消毒の臭いが強め&温度低めでイマイチでした。見晴らしはいいんですけどね。さて肝心の雨雲は北上が止まって停滞しているのがわかりました。背振山脈は越えられなかったか…ここからは雨の強い地域を突っ切るしかないなと覚悟を決めて、ライディングウェアの上に合羽を羽織りました。

スクーターだから少しはマシかと思っていて、実際膝下はしばらく濡れずに済んでいました。しかし上着からしたたり落ちる雨は太ももを容赦なく濡らし、それが伝って膝下や靴も濡らしていきました。やっぱり下も必要でしたね。濡れた後に履いても意味が無いのでそのまま走行。鹿島市周辺から雨の激しさが増し、ぐっしょり濡れた下半身とグローブからは熱が奪われはじめ、ヘルメットとシールドの隙間からも雨漏りし始めて大弱り。そうだグリップヒーターがあるじゃん!とスイッチオン。手だけは温かくなりました。こんな時期にお世話になるとは思っていませんでしたが付けてて良かったです。

2017-09-14 13-51-12

三瀬峠に差し掛かるころ雨は小降りに、しかし標高が上がったせいか濡れていない上半身も冷え始め、自宅までの1時間弱は全身が強ばってました。15時過ぎに帰宅してすぐ荷物をバラし洗濯物を洗濯機へ放り込み、お風呂に入って身体を温め、ことんを迎えに行くまで仮眠。前エントリーに書いたとおり、その後も散歩以外はずっと寝ていました。それだけ疲れてたんでしょうね。

まぁ…雨の中、バイクに乗るのもン十年ぶりでしたしね。今回のツーリングはいい教訓になりました。次回はもうちょっと入念に準備しようと思います。それと…とにかくお尻の痛さをどうにかしたい。今回は往復320kmくらいでしたが100km超えると厳しいですね。シグナス時代よりはマシでも痛くなり始めたら続くのは同じなので。

マジェスティSのオイル交換とリコール対策しました。

午後から小雨がちでムシムシ、室温が30℃近くまで上がったので夕方からエアコンを入れています。トラブっていたヤフオクの件もようやっと入金されひと段落。見積もりも送ったし忙しくてサボっていた整体にも行けました。マジェスティSのオイル交換をしにバイク屋さんに行ったら部品があるからとリコール対策も同時に済ませることに。僕のはメーターケーブルASSYだけだったんですけど3時間くらいかかりましたね。これで温泉行きも万全です。たぶん。

プチもプチなお出かけでした。

早朝、雷雨の音で目が覚めました。そのまままた寝たかったのにことんがソワソワしはじめたので、仕方なくしばらく抱っこしてナデナデしてあげてました。落ち着いた頃にまた寝ましたけどね。そんなこんなで午前中はどこもかしこも濡れまくっていていましたが午後からは晴れてきたので、ほんのちょっとだけでもとお出かけ。こんなときには困った時の秋月です。片道1時間くらいですね。

2016-12-09 13-55-00

2016-12-09 13-57-19

紅葉が綺麗…に見えますが、実はこの一帯だけわずかに残っていただけで他はすっかり落ちてしまっていました。先日の太宰府は早すぎでしたが今回は遅すぎでしたね。もっとも駐車場のおっちゃん曰く「昨年は紅くなる前に落ちた」らしいので、今年はまだマシな方なんでしょう。

2016-12-09 14-13-17

ちょっと残念なプチお出かけでしたが、裏ルートが整備されたのがわかっただけでもよかったです。信号も少なく適度なカーブもありとバイクでの通行が楽しい道路になっていました。ワラ・ゴジラのときもこっち使うのが正解でしたね。

帰りにユニクロで安くなったフリースを購入、ついでにソフトバンクのSUPER FRIDAYの権利を行使すべくイオンのミスドに寄って2ついただいてきました。初めて利用したけれどけっこう並んでいてビックリ。最終的にはユーザー負担なのだから利用しないと損ですよね。自分で選んでトレイに乗せるタイプのお店だったので捌けるのも早かったんですが、店員さんに注文するタイプの店は相当待たされるようですよ。

明日は急な打ち合わせが入ったので、手持ちのを少し減らしておこうとさっきまで仕事してました。今晩は何を食べようかなぁ。

ワラ・ゴジラを見に行ってきました。

2016-11-04 12-04-10

昨日以上にいい天気になりました。今日は少しアクティブにと11時からバイクでお出かけ。ネットでも噂の藁でできたゴジラ、略してワラ・ゴジラを見に行って来ました。YAF33 ストリートカジュアルジャケットの下にネルのシャツ、日陰だと少し肌寒いくらいでしたね。往路は少し渋滞部分があったので約1時間、国道386号線から見えてすぐわかりました。平日というのにたくさんの人が見に来てましたよ。

2016-11-04 12-04-22

このゴジラ、地元朝倉郡筑前町の方々が「ど〜んとかがし祭」のために作ったという地域おこしの目玉みたいなもの。単に大きいだけでなく藁なのに細部まで忠実に再現しているという話だったんです。なるほどディティールもがっつり作り込んでいますね。

2016-11-04 12-02-28

ちなみに人との対比はこのくらい、確かに大きいけれど驚くほどではないですね。でも田圃の中にこつぜんと現れる姿はなかなかに面白いです。お祭りの本番は今度の土日、12日まではライトアップもされるようです。期間中、放火などの憂き目にあわないといいんですけど。

2016-11-04 11-59-49

バイク屋さんの用事はマジェスティSにウインドシールドフレームマウントを取り付けたのでした。一度はキャンセルしたんですが間違って発注してしまっていたらしく、責任の一端もあることですし折角なので。体に当たる風は確かに軽減しているので、これがなかったらもっと寒く感じていたかもしれませんね。

Pagination

Utility

プロフィール

PandaGraph

Author:PandaGraph
五十路・再独身の僕と
相棒のトイ・プードル、
ことんとの1人1匹の
徒然日記。

FC2カウンター

検索フォーム

リスト